ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水温騙しスイッチその2 
2007.01.15.Mon / 07:00 
これがプリウスをオンにしたときの水温です。
28℃。当然40℃になるまでエンジンが回ります。
水温1

水温騙しスイッチをオン。
61℃と表示されアイドリングが停まりました。

水温2


しばらく走ります。
水温が上昇し70℃をこえました。
アイドリングチェックが始まります。

水温3


また水温騙しスイッチをオン。

水温2


水温が61℃と表示され、見事にエンジンが停止しました。
朝の寒いときには100ccもガソリンを消費することがあります。
この水温騙しスイッチで暖機運転をワープすることが可能となります。


回路図


これがなおゆきさん公開の回路図を若干手直ししたものです。
上のVRで81℃
下のVRで61℃ 
に調整しておきます。

なおゆきさんありがとうございました
スポンサーサイト
COMMENT TO THIS ENTRY
----

センサーは、抵抗値を変化させるだけなんですか?価格から考えて半導体センサーでしょうけどブリッチ回路の1部に組み込んでるんでしょうね。ヒスとか経年変化とか無いんでしょうかね?

思いもかけず簡単に騙せるのでビックリです。

- from g-mon -

----

g-monさんコメントありがとうございます。

今日一日走って、凄い効果ありですヨ。
ただ切り替え忘れると悲惨なことに・・・

- from 【ユウ】 -

   非公開コメント  
スポンサーサイト水温騙しスイッチその2のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

CopyRight 2006 「東北の提督」@【ユウ】のプリウスな日々 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。